選挙ロボが2019年の統一地方選挙候補者に向け無料キャンペーン中

2018年11月19日 16時

株式会社ウィズオノウェアは選挙活動の情報管理ツールである「選挙ロボ」を今夏にリリースし、さらにこのほど月額サービスである全てのプランを、2019年4月30日まで全て無料とすることを発表した。

v3g80CN0Lmpi_main

株式会社ウィズオノウェア(大阪府大阪市、社長:石橋範隆)は選挙活動の情報管理ツールである「選挙ロボ」を今夏にリリースすることを発表した。
さらにこのほど月額サービスである全てのプランを、期間限定で全て無料とするキャンペーンを実施する。


■『選挙ロボ』とは
選挙ロボでは「名簿管理機能」や「地図連動」「帳票印刷」など候補者に必要な基本機能を搭載しており、クラウドサービスなのでPCでもスマートフォンでも操作が可能となっている。


■主な機能■
▼ラクラク入力検索機能
市町村、丁目、番地まで簡単な入力で高度なサポーター検索が可能です。 訪問先の顧客入力が簡単だから毎日の選挙活動の妨げになりません。 時間を無駄にしないシンプル仕様です。

▼地図と連動
住所を保存するだけで地図上で確認が可能です。支持ランクや、ポスターを貼った場所まで記録できるので選挙戦略にも使えます。

▼移行機能
CSV エクスポートに対応、名簿情報のエクスポート、またインポートにより従来の名簿管理ソフトから簡単に移行ができます。

▼集計と分析
得票率の予想や、年齢比率・男女比率などの統計情報機能を搭載しています。 顧客管理機能で入力した情報を分析する事により、何が有効で何が足りないかが見えてきます。


■無料キャンペーン
対象:全機能
期間:2019年4月30日まで

2019年は選挙の年と言われており、各候補者の「選挙ロボ」の利用拡大が一層進むと見られる。


選挙ロボ:https://senkyorobot.com/

株式会社ウィズオノウェア:https://withonoware.co.jp/


業種
ネットサービス

カテゴリ
キャンペーン