ゲーム「幻想水滸伝 II」の新オーケストラCD発売:交響組曲「始まりの紋章」(「幻想水滸伝Ⅱ」より)

2019年06月10日 1時

米国を拠点としゲーム音楽を専門とするクラシック音楽レーベル「VGM Classics」のクラウドファンディングにより制作が決定したゲーム「幻想水滸伝Ⅱ」の音楽を取り上げたオーケストラCD『交響組曲「始まりの紋章」(「幻想水滸伝Ⅱ」より)』(原題「Symphonic Tale: The Rune of Beginning (Music from Suikoden II)」)が、CLASSICAL NOVA社より発売されました。

bVmEJnI1dmoV_main

米国を拠点としゲーム音楽を専門とするクラシック音楽レーベル「VGM Classics」のクラウドファンディングにより制作が決定したゲーム「幻想水滸伝Ⅱ」の音楽を取り上げたオーケストラCD『交響組曲「始まりの紋章」(「幻想水滸伝Ⅱ」より)』(原題「Symphonic Tale: The Rune of Beginning (Music from Suikoden II)」)が、CLASSICAL NOVA社より発売されました。日本国内ではBOOTHにてCDおよびハイレゾ音源の購入が可能であり、アップル・ミュージックを始め主要な音楽配信プラットフォームでもダウンロード版の購入・ストリーミング鑑賞が順次予定されております。

YouTube試聴: https://www.youtube.com/watch?v=D9TZ31OITdI
CD:https://booth.pm/ja/items/1398326
ハイレゾ音源:https://booth.pm/ja/items/1398245
Apple Music: https://music.apple.com/jp/album/1467292734

 本録音のオーケストラ演奏は、ハンガリー国立放送交響楽団員で構成されたブダペスト交響楽団が担当し、指揮と編曲は「ディシディア・ファイナルファンタジー」「メダル・オブ・オナー」「ゴースト・レコン」といった世界のトップゲームメーカーの有名ゲームシリーズにおいてオーケストラ・合唱編曲を担当すると同時にクラシック音楽の世界でも活躍する作曲家・指揮者、佐藤賢太郎氏が担当しております。

 また、VGM Classicsでは次のオーケストラ録音の候補となるゲーム作品のアンケートも行っており、多くの皆様のご参加を募っております。アンケートは、Google フォームを利用しており、以下のアドレスから参加が可能です。
https://forms.gle/KsaWQpJthkwzMVpv8

 VGM Classicsでは才能豊かな音楽家と共に、今後も世界のゲームとゲーム音楽ファンの希望を叶えるだけでなく、ゲーム文化から生まれた音楽がもたらす文化的貢献と発展をゲームファンはもちろん、より多くの人々と世界に届けるべく活動を続けてまいります。

「幻想水滸伝 II」に関して
 本作品は、1998年にコナミから発売されたPlayStation用RPGゲームです。前作「幻想水滸伝」と世界を共有する続編となり、仲間となる魅力的かつ文化的に多様な108星の仲間たちと、彼らと織り成す心を揺さぶるストーリーは世界中の多くのファンの心をつかみました。 

VGM Classics, LLC (NM, USA)
www.VGM-Classics.org


業種
エンタテインメント・音楽関連

カテゴリ
商品サービス

関連動画URL