【 三崎港 一本まぐろ 】三崎まぐろを食べ尽くす三崎でも食べられない、 ここだけの「まぐろづくしコース」提供開始~ 漁港の買参権があるからこそ「まぐろの希少部位」が食べられる ~

2019年01月27日 11時

横浜を中心に33店舗の飲食店を経営する株式会社せんざん(本社:神奈川県横浜市港南区、代表取締役:山泉篤)が運営するまぐろ料理専門店【 三崎港 一本まぐろ 】では、1月より三崎まぐろを堪能できる【 まぐろづくしコース(全3種類) 】の提供を開始。漁港の買参権を所有しているからこそ食べられるまぐろの希少部位や、グランドメニューにはないコース限定のまぐろ料理もお楽しみいただけます。

WFYkHLF7obXo_main

◆ 漁港の買参権とは?
買参権とは、漁港のセリに参加できる権利の事。
セリに参加する事で、市場に出回る前の食材を仕入れる事が
できるため、まぐろの「あご肉・白子・ミノ・白コロ」など
希少な部位をご提供する事ができます。
その希少部位を存分にお楽しみいただけるのが、
3種類あるまぐろづくしコース全てでお召し上がりいただける
「まぐろづくし」。赤身・大とろ・ほほ肉・頭トロ・あご肉・白子
ミノ・白コロの8種類の部位をお楽しみいただけます。
・赤身、大とろ、ほほ肉、頭トロはお醤油で
・あご肉は、ごま油と塩で
・白子はポン酢で
・ミノは酢みそで
・白コロは塩ダレで
部位毎に違う味で、お楽しみ下さい。

◆ コース限定のまぐろ料理
グランドメニューには無い、コースだけで味わう事のできる
特別なメニューが「まぐろのスペアリブ」
まぐろのカマの部分で身がぎっしりと詰まっています。
また程よく脂がのり、箸を入れるとホロホロと解けます。
おろしポン酢につけてお召し上がり下さい。

もう一つコースだけで味わう事のできるメニューが
「まぐろの白子と大トロバターポン酢焼き」
「まぐろの白子のバターポン酢焼き」はグランドメニューに
ありますが、そこに贅沢に大トロを加えました。
絶妙な火加減でパサつかず、しっとりとした味わい。

◆ まぐろコース概要
まぐろコースは全部で3種類ございます。
事前予約、または当日のご注文も承っております。

【2,980円(税別)コース】
炙り寿司・まぐろづくし・白子と大トロバターポン酢焼き・
まぐろ生春巻き・地鶏一夜干し・まぐろ唐揚げ

【まぐろづくし 3,980円(税別)コース】
炙り寿司・まぐろづくし・白子と大トロバターポン酢焼き・
まぐろ生春巻き・まぐろのスペアリブ・まぐろ唐揚げ・まぐろ握り寿司・味噌汁

【まぐろづくし 4,980円(税別)コース】
炙り寿司・生ウニ大トロ巻・まぐろづくし・白子と大トロバターポン酢焼き・
まぐろ生春巻き・まぐろのカマ煮付け・まぐろホホ肉と白子の天ぷら・
まぐろ握り寿司・味噌汁・焼きアイス

※4,980円のコースで食べられる
「生ウニ大トロ巻」は、リピートする
お客様が多い人気商品!
こちらの商品は単品でもご注文
いただけます。
1個500円(税抜) ※2個からの注文となります。

◆ 三崎港 一本まぐろ 概要
コンセプト:三浦の三崎漁港直送の新鮮な三崎まぐろを
      丸ごと一本使い料理する、まぐろ料理専門店。

店名:三崎港 一本まぐろ
住所:神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-16-4 エフテムビル 2F
アクセス:JR横浜駅 北西口 徒歩2分
営業時間:月~土 17:00~24:00(L.O.23:30)
日・祝 16:00~23:00(L.O.22:30)
TEL:045-316-4600
席数:26席
定休日:不定休日あり
ホームページ:https://barsenzan.com/

◆ 会社概要
横浜を中心に飲食店を経営する株式会社せんざんは、
「お客様に美味しさとまごころ」を伝えるため、
日々サービスの向上に力を入れております。
今後は、横浜で築いた盤石な基礎をもとに、
首都圏へ進出いたします。

商号:株式会社せんざん
代表取締役:山泉篤
所在地:神奈川県横浜市港南区港南台3-24-7
設立:昭和63年5月
事業内容:飲食店の経営
資本金:4,800万円
URL:http://www.senzan.co.jp/

広報担当:車谷 利紗(くるまや りさ)
Mail:kurumaya@senzan.co.jp
TEL:045-834-1011


WFYkHLF7obXo_sub1

WFYkHLF7obXo_sub2

WFYkHLF7obXo_sub3

WFYkHLF7obXo_sub4


業種
外食・フードサービス

カテゴリ
商品サービス

関連情報URL
https://barsenzan.com/