人気の汎用CADソフト「Vectorworks」を使ったオフィスレイアウトを短期でマスター!全7回の集中コースが、東京・表参道のスクールで2月に開講

2020年01月17日 15時

「Vectorworks」は、感覚的な操作性の良さから世界中で利用されているアプリケーションです。本コースでは、10名の少人数制で、濃く深い内容の効率的な習得が可能。パソコンなど設備の充実した環境で、実践的かつハイレベルな学びを提供します。

ItZZ7S723c1H_main

オフィス・住宅・店舗・商業施設の企画および設計デザインなどを手がけている株式会社Toiro(トイロ)(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:松﨑 香代子)は、2020年2月12日(水)、東京・青山にある「町田ひろ子アカデミー東京校」において、汎用CADソフトウェア「Vectorworks」の短期集中コース「ベクターワークス de オフィスレイアウト講座」(全7回)を開講します。

▼ 「ベクターワークス de オフィスレイアウト講座」詳細ページ:https://www.machida-academy.co.jp/course/course-seminar/vector_ol/


■感覚的な操作性が人気!「Vectorworks」でのオフィスレイアウトを短期で学習
「Vectorworks」は、建物の設計やデザインを行う際に使用するCADソフト。現在さまざまな種類のCADソフトが販売されていますが、感覚的に使うことができる操作性の良さもあり、世界中で利用されている人気のアプリケーションです。

幅広い用途に用いられる「Vectorworks」ですが、短期で学べるオフィスレイアウト講座は他にはないことから、受講を望む声が以前より多く、このたび全7回のコースを開講することになりました。
本講座の対象となるのは、オフィス業界での仕事に興味がある方、オフィス業界に携わる方、オフィスレイアウトを極めたい方など。オフィスレイアウトの基本から、ゾーニングや動線の考え方、プランニング方法まで、実際にオフィスレイアウトを作成してお客様にプレゼンテーションが出来るまでを目指します。

■10名の少人数制で、濃く深い内容を効率的に習得
講座の会場となるのは、「町田ひろ子アカデミー東京校」。東京・青山という好立地に加え、設備面も充実しており、実際にパソコンを操作しながら学ぶことで、実践的なハイレベルの講座を受けることができるスクールです。定員10名の少人数制で、全7回という短期講座なので、効率的に深い内容を習得することができます。

<「ベクターワークス de オフィスレイアウト講座」概要>
日程:
【1回目】2020年2月12日(水)13:00~15:30
【2回目】2020年2月19日(水)13:00~15:30
【3回目】2020年2月26日(水)13:00~15:30
【4回目】2020年3月04日(水)13:00~15:30
【5回目】2020年3月11日(水)13:00~15:30
【6回目】2020年3月18日(水)13:00~15:30
【7回目】2020年3月25日(水)13:00~15:30
会場:町田ひろ子アカデミー東京校(〒107-0061東京都港区北青山3-3-13共和五番館 4F )
最寄駅:東京メトロ表参道駅
定員:10名(先着順)
受講料:88,000円(税込)※アカデミー卒業生・在校生は75,000円(税込)
講師:株式会社Toiro代表・松﨑 香代子(A&A.Vectorworks プロフェッショナルアドバイザー)
URL:https://www.machida-academy.co.jp/course/course-seminar/vector_ol/

【株式会社Toiro(トイロ)について】
本社:〒231-0057 神奈川県横浜市中区曙町1-3-601
代表者:代表取締役 松﨑 香代子
設立:2017年1月
Email: info@toiro.co
URL:http://toiro.co
事業内容:オフィス・住宅・店舗・商業施設の企画・設計デザインおよび図面作成と現場調査、オフィスに関するトータルコンサルティング、オフィスの新規開設および移転におけるプロジェクト管理、イベントの企画および運営、CAD講習の企画および実施*ほか
*APA(A&A Vectorworksプロフェッショナルアドバイザー)取得講師が担当

株式会社Toiro
担当者名:高橋
Email: info@toiro.co


ItZZ7S723c1H_sub1


業種
建築

カテゴリ
イベント

関連情報URL
https://www.machida-academy.co.jp/course/course-seminar/vector_ol/