栃木県真岡市役所にインスタレーション設置!いちごの妖精たちがお出迎え!

2018年11月26日 8時

アトラクション企画制作を手がけるcuriosity(キュリオシティ)株式会社は、栃木県真岡市の名産品「いちご」にちなんだ、インスタレーション「妖精の住む庭」を企画開発しまし
た。デジタルのお庭に足を踏み入れると、いちごの妖精がお出迎えしてくれる、ウェルカムインスタレーションです。真岡ITメディア協議会の一員として制作しました。
本コンテンツは、真岡市役所入り口他、真岡市駅の情報センター4階にも同時設置されています。入場無料。

4FFsDrl4ctzq_main

アトラクション企画制作を手がけるcuriosity(キュリオシティ)株式会社は、栃木県真岡市の名産品「いちご」にちなんだ、インスタレーション「妖精の住む庭」を企画開発しまし
た。デジタルのお庭に足を踏み入れると、いちごの妖精がお出迎えしてくれる、ウェルカムインスタレーションです。真岡ITメディア協議会の一員として制作しました。
本コンテンツは、真岡市役所入り口他、真岡市駅の情報センター4階にも同時設置されています。入場無料。

<動画> https://www.youtube.com/watch?v=tNo5tjc7T0c

■ 歩くと、デジタルの景色がリアルに音をたてて、揺れる!
床に投影されたデジタルのお庭の上を歩くと、リアルに「ざく!ざく」と足音がなり、いちごの葉がさわさわ揺れ、本物の草むらを歩いているような楽しい空間を演出しています。

■ 仲良し4人組の 妖精が登場!
インスタレーションで葉の間から飛び出てくるのは、妖精の仲良し4人組!このキャラクターたちは、curiosityが、このインスタレーションのためにオリジナルでデザイン開発したもので、真岡市のいちご畑に住んでいる、好奇心旺盛な妖精のこどもたちをイメージしてデザインされました。
また、メインキャラクターの“イッチ” は案内ロボットとしても活躍する予定です。


【本インスタレーションについての概要】
栃木県真岡市役受付前および、真岡市情報センター4Fにて常設。

【真岡ITメディア協議会について】
真岡市内の企業を中心に、2006年に13社で結成。最新技術の啓蒙と、地場企業の技術力の高さを有効活用することを目的としている。curiosity株式会社は、東京の企業として2016年2月より参加。

【curiosity(キュリオシティ)株式会社について】
最先端テクノロジーを使ったデジタルアトラクションのスタートアップ。
アトラクションに活用するためのキャラクターロボット事業「Chararoid」も展開中
https://www.curiosity­-inc.jp/

【問い合わせ先】
curiosity(キュリオシティ)株式会社
電話 : 03-6272-4568
Email : info@curiosity-­inc.jp
URL : https://www.curiosity­-inc.jp/


4FFsDrl4ctzq_sub1

4FFsDrl4ctzq_sub2

4FFsDrl4ctzq_sub3

4FFsDrl4ctzq_sub4


業種
エンタテインメント・音楽関連

カテゴリ
イベント

関連情報URL
https://www.youtube.com/watch?v=tNo5tjc7T0c